高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

桃太郎ジーンズ 出陣レーベル タイトストレート

2O9A15904.jpg

2012年より桃太郎ジーンズを愛用しています。
右側は2015年2月より2年少し愛用した出陣レーベルのタイトストレートです。
(ちなみにファースト桃太郎の出陣レーベル・クラシックストレートはエジプトで盗難されました)
左側は今回購入した出陣レーベルのタイトストレートです。

前回のブログでも書きましたが、
もう私の人生において桃太郎ジーンズの、
出陣レーベル・タイトストレートしか穿かないと
宣言したとおり有言実行致しましたw


サイズも同じ33インチでイケました。
今後もサイズアップにならないように頑張ります。
ちなみに高校や大学生の時は27インチでした(汗

桃太郎ジーンズは、
洗う水(瀬戸内海の海水)、
糸も一から製造し縦糸(桃太郎だけにピンク)、
最高品質のジンバブエコットン、オリジナルブルーと拘り満載です。
ジーンズ好きの皆さん是非お試し下さい!




テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/07/04(火) 20:01:55|
  2. 男のこだわり Excellent piece

Renault Clio Ⅱ RN Ph1

2O9A15910.jpg

TROPHY-Sの1年点検(2年目)でクリオを代車で借りました。
98年に発売され車名もルーテシアではなくクリオのまま。
走行14万kmの個体でしたが内外装ともそこそこ良いカンジです。
自分のメガーヌと比べるとツッコミどころ多すぎますけど。
ひと昔前のフランス車の雰囲気が残ってますね。

2O9A15916.jpg

内装面でもランプなど個性的です。
飛行機の照明みたいw
ハンドリングは小型の割には、
全然キレがあるカンジではなく、
普通の道を走っても楽しくありませんでしたが
高速走行のほうは安定感あり驚きでした。

でも、この車の良かったところは!

2O9A15908.jpg

サンルーフが付いているところ☆
梅雨の鬱陶しい季節なのに、
頭上に光が入るだけで気分がだいぶ違いました。

無事に点検終わり愛車との生活再開しましたが、
やはり自分の車が1番ですね。
TROPHY-Sは、やっぱり良いです。




テーマ:RENAULT - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/07/02(日) 18:21:57|
  2. 四輪 Car

Schilke C3HD

2O9A15704.jpg

DACに委託販売していたラッパ2本を下取りにして
Schilke C3HDのSPが私の手元にやってきました!
1年近くかけて6本の中から2本に絞り込み、
最後は私の師匠であり、
この楽器の誕生に深く関わっている
都響首席Trp奏者の高橋先生に選んでもらいました。

2O9A15726.jpg

昔はGPの楽器が大好きでしたが、
仕事で使うB♭やC管はSPのほうが使い勝手が良いです。
C3HDは品薄でなかなか入荷しないので選ぶのに時間がかかりましたが、
ここ数日にわたり日々の練習で使用してみて惚れ惚れする楽器ですね。

2O9A15729.jpg

この楽器の誕生には高橋先生が深く関わっており、
先生から聞いたお話より引用すると、
ベルはBachに似せているそうです。

2O9A15711.jpg

ピストン上部とレシーバには洋白を使用しているそうです。
ちなみに従来のシルキーは全て真鍮だったそうです。
(ピストンボタン裏の処理も独特ですよね)
今までのシルキーとは全く違う印象で、
コントロールが効き吹きやすいそうです。
また先生はシルキーのアトリエで
実際に作っているところも見学したそうで、
1つ1つの各項目のスペシャリストが
手作業で作りあげているのを目にして
改めてクオリティの高さに納得されたそうです。

2O9A15737.jpg

先生もおっしゃっていましたが、
とにかく音が多彩に表現できます。
輝かしいサウンド、艶やかなサウンド、
きめ細かなサウンド、伸びのあるサウンド。
素は非常に透明感のあるクリアな音が出せます。
そして音程が抜群に良い。
完成度の高さに感動しました。
まさに玄人好みの楽器です。
あと品番が妻の誕生日と一緒というところも最高なところですw

2O9A15695s.jpg

ケースも若干リニューアルされていました。
右上にエンブレム付くようになったんですね。





テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2017/06/29(木) 21:29:43|
  2. 喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case

じゃがいも収穫

2O9A15852.jpg

今日はジャガイモの収穫に家族三人で出かけてきました。
国立市では毎月のように、このような催しがあり、
子供の食育兼ねて積極的に参加しております!

2O9A15862.jpg

私は軍手を使いますが、
娘は素手で土の中をまさぐり
ジャガイモをGETしましたw
虫が出てきて喜んだり、
土の感触を楽しんだり。

2O9A15864.jpg

「男爵」と「北あかり」をそれぞれ
バケツに2杯分ほど収穫してきました
帰宅後に泥のついた野菜を洗うのは私の役目で、
その後の料理は妻に任せたところ、
食卓にポタージュスープとジャーマンポテトになって出てきました。
自分で収穫した野菜は最高ですね。
濃厚な味でめちゃくちゃ美味かったです。

2O9A15897.jpg

おまけで大根も三本ほど収穫させてもらいました!

うちの娘は両親と違い食が細いのですが、
自分で収穫したものは違うのか随分と食べます。
これからも食育兼ねて親子で野菜や果物の収穫を楽しんでいこうと思います。





テーマ:子育て - ジャンル:育児

  1. 2017/06/25(日) 15:27:14|
  2. 家族 Family

TCCB第35回定期演奏会

18953330_1334172246673491_7312280927787138376_o.jpg

日 時
2017年6月17日(土)13:30開場 / 14:00開演
場 所
府中の森芸術劇場(ふるさとホール)
指 揮
リチャード・エヴァンス
(東京シティコンサートブラス プロフェッショナルコンダクター、
レイランドバンド名誉音楽監督、スコットランド・ナショナル・ユース・ブラスバンド音楽監督)
入場料
当日1,000円|前売800円(中学生以下無料)
特別協賛
株式会社ビュッフェ・グループ・ジャパン
協 賛
株式会社ヤマハミュージックジャパン

プログラム
1st Stage
ブレンハイム フローリッシュ(ジェイムズ・カーナウ)
Blenheim Flourishes (James Curnow)
ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン / スティーブ・サイクス編曲)
Rhapsody in Blue (George Gershwin / arr. Steve Sykes)
彼女が私を愛していた頃〜トイ・ストーリー2より(ランディ・ニューマン / サンディ・スミス編曲)フリューゲルホーン・ソロ:木内太一
When She Loved Me (Randy Newman / arr. Sandy Smith) Flugel Horn Solo: Taiichi Kiuchi
スペイン奇想曲(リムスキー=コルサコフ/ ウィルキンソン編曲)
Capriccio Espagnol (Rimsky-Korsakov / arr. Keith Wilkinson)
組曲《馬あぶ》より「ロマンス」(ショスタコーヴィッチ / ゴフ・リチャーズ編曲)
Romance from “The Gadfly” (Shostakovich / arr. Goff Richards)
トーナメント・フォー・ブラス(エリック・ボール)
Tournament for Brass (Eric Ball)

2nd Stage
アンド・ザ・バンド・プレイド・オン(ワード&パルマー / ゴフ・リチャーズ編曲)
And The Band Played On (Ward & Palmer / arr. Goff Richards)
ホーリー・ウェル(ピーター・グレアム)ユーフォニアム・ソロ:安田信也
The Holy Well (Peter Graham) Euphonium Solo: Shinya Yasuda
ポルカ《百発百中》(ヨハン・シュトラウス2世 / サンディ・スミス編曲)
Freikugeln (Johann Strauss II / arr. Sandy Smith)
ロイド(カスバート・ハワード / ポール・ロバット=クーパー編曲)
Lloyd (Cuthbert Howard / arr. Paul Lovatt-cooper)
ボヘミアン・ラプソディ(フレディ・マーキュリー / ダロル・バリー編曲)
Bohemian Rhapsody (Freddy Mercury / arr. Darrol Barry)
コノテーションズ(エドワード・グレッグソン)
Connotations (Edward Gregson)

ブリティッシュスタイルの金管バンド
東京シティコンサートブラスの定期演奏会に
今回も3rdコルネット担当でエキストラ出演します。
イギリスより巨匠リチャード・エヴァンスさんが来日しての指揮です。
明日よりリハーサル開始となるのですが
今回はエヴァンスさんと、どのような演奏が出来るのか、
今より、とても楽しみです。

使用楽器・マウスピース
Schilke XA1 Bb Cornet – English Short Model SP
トシ・トランペット・アトリエ Bach type リム1C プラチナ カップ1CB スロート24 EXT1 コルネットシャンク GP(18金)

IMG_0185s.jpg




追記

無事に本番終わりました。
今回のアンコールはチャルダッシュでした(驚
ある意味、一番難しかったですw
ベルリンフィルのガボールとまでは言いませんが、
ひとり相当気合入れて吹かせてもらいました!!!

IMG_2826s.jpg


数年来お世話になっていますが、
今回初めて打ち上げにも参加しました。
最後までお付き合いということで三次会までw

次回は7月に松本遠征の予定です。





テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2017/06/12(月) 20:11:21|
  2. 喇叭 Perfomance & Concert News
前のページ 次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (148)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (83)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (30)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (76)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (31)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (23)
HD FXDLS (4)
家族 Family (24)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示