高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

前期専攻実技試験

img051_convert_20100925135823.jpg



9月22日(火)は大学院の専攻実技の公開試験でした。
試験では20分の演奏時間指定ありましたので、
オスカー・ベーメ(Oskar Böhme)のトランペット協奏曲ヘ短調作品18を演奏しました。

img050_convert_20100925135912.jpg



オスカー・ベーメの略歴はコチラを参照



試験用プログラムノートの一部引用

「1899年、ベーメが29歳に作曲された「トランペット協奏曲ヘ短調作品18」はフンメル以降のロマン派時代で唯一ともいえる協奏曲であり、トランペット奏者としては重要で貴重なレパートリーである。またオーケストラ伴奏版はホ短調で作曲されている。アレグロモデラートの1楽章、アダージョレリジオーソの2楽章、ロンドの3楽章からなる楽曲はベーメが幼少より過ごしたライプチヒゆかりの作曲家であるメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲の面影が強く反映されていることも特徴と言え、ヒロイックなフレーズ、高度な技巧性、センチメンタルな歌心が魅力を放つ協奏曲となっている。」



メンデルスゾーンVn協奏曲1楽章冒頭

R0013613_convert_20100925140011.jpg


ベーメTrp協奏曲1楽章冒頭

R0013622_convert_20100925140338.jpg


メンデルスゾーンVn協奏曲3楽章序奏

R0013618_convert_20100925140225.jpg


ベーメTrp協奏曲3楽章序奏

R0013625_convert_20100925140533.jpg



このように比較すると類似性の特徴が分かります。


そしてベーメのオススメ音源といえば、このアルバムです。

R0013611_convert_20100925140836.jpg


ベルリンフィル元首席奏者であるグロート教授の演奏です。
まあ、とにかくグロート節が堪能出来ます。
そこでブレスするかとか、そこをそのように吹くかとか、いろいろあり、
どちらかというとマニア向きなアルバムですが個人的に大好きなんです。



音楽を勉強する上でのオススメ音源はコチラでしょうか。

ハイドン:トランペット協奏曲ハイドン:トランペット協奏曲
(2005/01/25)
高橋敦

商品詳細を見る



スコア見ながら聴くと譜面に真摯に、
そして音楽的に演奏されており、
師匠の凄さを改めて感じます。
ちなみに、このジャケットのトランペットはXOですが、
演奏はBachのB♭管を使用したとのことでした。


最後に私の試験での演奏のほうはと言うと。。。
久しぶりの試験で緊張しました。。。。。
細かいパッセージで音が並ばない、ミストーンなど反省材料多数です。
高音やスタミナは大丈夫だったのですが。


R0013603_convert_20100925140902.jpg



試験後にピアノ伴奏してくれた大学院伴奏科の井上紘奈さんと記念撮影。
本当に細かく丁寧にさらっていただき深謝でした!!
また試験期間中にも関わらず聴きに来てくれたトランペット科の後輩にも感謝です。

使用楽器・マウスピース
バックB♭管 180ML 25パイプ 43ベル GP
トシ・トランペット・アトリエ リム1C カップ1CB スロート24 バックボア24 SP


It was a graduate school examination today.
I play Oskar Böhme Trumpet Concerto.
I was not able to do a good performance.
I use instrument and mouthpiece.
Bach 180ML B♭ 25 Pipe,43 Bell GP
T.Kameyama Rim 1C,Cup 1CB,Throat 24,Backbore 24 SP

テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/25(土) 14:18:29|
  2. 喇叭 Diploma,Graduate school,Master class
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<前期室内楽実技試験 | ホーム | ZERO HALLIBURTON>>

コメント

お疲れ様!!

前期修了演奏会、お疲れ様でした。
色々、反省点など書かれて居りましたが、それも今後の成長過程の糧としてお役に立つでしょう。
益々のご発展を、お祈りいたしています。
  1. 2010/09/25(土) 17:35:22 |
  2. URL |
  3. ラビリンス #-
  4. [ 編集 ]

Re: お疲れ様!!

ラビリンズ様
コメント有難うございます!

> 今後の成長過程の糧として

そうなるように日々の練習に励んでいきます。

K村先生の苫小牧演奏会が成功されることを祈念しております!
実は私も2002~06年くらいまで苫小牧オケに在籍していましたw
  1. 2010/09/25(土) 18:08:58 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

No title

ベームいきましたか、さすがですね。

そしてやっぱり、コ-ディン節はたまらんですよね!!

今度の仕事、楽しみにしてます、宜しくお願い申し上げます。
  1. 2010/09/25(土) 21:46:35 |
  2. URL |
  3. まさ #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

まさサン

とりあえず二回は全通し大丈夫でしたw
直前ゲネでも手抜きせず通し、本番も最後まで大丈夫だったのでw

> そしてやっぱり、コ-ディン節はたまらんですよね!!

やはり、あの音はイイですよね!!!!

> 今度の仕事、楽しみにしてます、宜しくお願い申し上げます。

声をかけて頂き本当に有難うございます!!
とっても楽しみにしています♪
  1. 2010/09/25(土) 22:09:23 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/56-850e92ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (164)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (90)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (43)
喇叭 Others (36)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (46)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (19)
カメラ、機材 Camera,etc (18)
旅・休日 Trip & Holiday (80)
城・神社・仏閣 Castle Temple (49)
御用達 Gourmet (16)
男のこだわり Excellent piece (32)
靴 Shoes & Boots (17)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (34)
HD FXDLS (12)
家族 Family (33)
未分類 (21)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示