高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

ELMARIT-M 28mm F2.8 ASPH

5645374_1939261641_21large.jpg

私のファーストライカレンズはELMARIT-M 28mm F2.8 ASPHでした。
ライカの本体は買えなかったので最初はGXRに付けて使用していました。

何でエルマリートにしたのか。
それまでカメラは小型軽量が重要という考えで、
ライカのレンズ群の中で最も軽量でコンパクトというのが気に入ったのです。
また、それまで使用していたGRⅢも28mmの画角だったので、
いつの日かライカ本体を購入した際にはフルサイズで使用できるという目論見もありました。

2012年7月よりGXRで使い始めたのですが、最初に受けたインパクト凄かったです。
それまでコンデジしか使用したことなかったから、当然といえば当然なのでしょうがw

2013年5月に念願のM-EをGETしてから、ようやくフルサイズで楽しめるようになりました。

L1001442_convert_20140522014230.jpg
f 3.4 ISO 160 シャッタースピード 1/45

28mmという広角レンズですがF値が2.8なので、人を撮影しても背景が、それなりにボケます。
ライカM-Eにエルマリート28のみという組み合わせで、日本、エジプト、トルコ、ドイツとたくさんの写真を撮りました。
もう撮るのが楽しくてしょうがないというカンジでした。
同年7月にズミクロン50mmを購入し標準レンズでのボケの魅力にハマっていったのですが。

L1001276_convert_20140522013744.jpg
f 8 ISO 160 シャッタースピード 1/500

少し絞るだけでも十分なのでしょうがf 8まで絞れば等倍で確認しても隅々までシャープに描写されます。
広角エルマリート28mm、標準ズミクロン50mmという2本体制は、どちらも軽量、コンパクトなのが魅力で、
どちらも開放でも絞ってもシャープな写りが私は大好きでした。

次は35mmのレンズかなと思ってはいましたが
当面は、この2本のレンズで十分としていたところに今年4月から消費税の増税。
清水の舞台から飛び降りる覚悟でズミルックス35をGETしました(汗
でも、このレンズで今までの考えが吹き飛びました。
レンズは小型、軽量なんか拘らなくてイイ。
今は、重かろうがデカかろうが構いませんw



L1003904_convert_20140522014613.jpg
f 4.8 ISO 160 シャッタースピード 1/2000


ズミルックス35をGETしてからは28mmを使う頻度は激減し、
35mmと50mmの2本体制で良いかなと感じていたのですが、
先月にルクソールに演奏旅行に行った際に気づきました。
ヨーロッパや、ここエジプトでは28mm以上の画角が必要な時あります。
スフィンクスとかクフ王のピラミッドとか35mmじゃ入りきらないですからw

当面、28、35、50mmの3本体制でいきます。
欲を言えば75mmも欲しいかな。。。
あと、いつの日か「ノ」から始まるレンズが欲しいw

テーマ:LEICA - ジャンル:写真

  1. 2014/05/22(木) 02:48:04|
  2. カメラ、機材 Camera,etc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<火炎樹 | ホーム | 序曲「ロシアの復活祭」>>

コメント

カメラの操作方法やら、たくさんある機種やレンズの中からどうやって選んだり勉強していったのでしょう??
昔からカメラに興味はあるけど、覚えるべき事(?)やら情報が多くてどこから手をつけるものかと二の足を踏んでます ('A`)
図々しいですが、参考になる本とかサイトがあったら教えて頂きたいです……。
  1. 2014/05/22(木) 07:17:50 |
  2. URL |
  3. まゆお #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます。
28-35-50mm はやはりライカ党における世界共通の三種の神器でありましょうね。^^
その両端をもう少し拡充して 21mm と 75mm を揃えることができればもう充分かなと
個人的には思っていますが、21mm と 28mm はまだ純正をゲットできていません。
お互いに喉から手が出るほど欲しいレンズがあって、そういう目標があることは
幸せなことでもありますし、切ないことでもありますね(笑)

いつか札幌にお越しになることがありましたら、是非お声掛けください。
カメラ談義やりましょう。^^
奥様の無事のご出産をお祈りしております。
  1. 2014/05/22(木) 07:58:05 |
  2. URL |
  3. nakamachi #JstcL2F2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

まゆおサン

コメントどうもありがとう!

どのような写真を撮りたいのかによって適している機種が分かれると思います。
また具体的なイメージも特に無いということであれば、ここのサイトを覗いて見て下さい。
このサイトの中で写されている写真で自分でも、こういうの撮ってみたいなと思うのがあれば、
もしかしたら、それがオススメの機種かもしれませんよ☆

http://photo.yodobashi.com/index.html



  1. 2014/05/22(木) 17:31:50 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

なかまち様

コメントありがとうございます!

> その両端をもう少し拡充して 21mm と 75mm を揃えることができればもう充分かなと
> 個人的には思っていますが、21mm と 28mm はまだ純正をゲットできていません。

なるほど!
個人的には21mmはSUPER-ELMAR-M f3.4/21mm ASPH
75mmなら、なかまち様もお持ちのSUMMARIT-M f2.5/75mmが
良いな~などと妄想しますw

札幌に行く機会あったら是非ご一緒したいものです!
米風亭とかでカメラ持ちながらワイワイやりたいですね♪




> お互いに喉から手が出るほど欲しいレンズがあって、そういう目標があることは
> 幸せなことでもありますし、切ないことでもありますね(笑)
>
> いつか札幌にお越しになることがありましたら、是非お声掛けください。
> カメラ談義やりましょう。^^
> 奥様の無事のご出産をお祈りしております。
  1. 2014/05/22(木) 17:37:50 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/496-fd84bec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (153)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (84)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (41)
喇叭 Others (35)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (41)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (18)
カメラ、機材 Camera,etc (16)
旅・休日 Trip & Holiday (77)
城・神社・仏閣 Castle Temple (46)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (32)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (28)
HD FXDLS (8)
家族 Family (29)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示