高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

就労ビザ

エジプトでの就労ビザに関してです。


申請時期

ビザの有効期日が切れる前に行く。
※切れる当日に申請受理されれば大丈夫
(いい加減な国なので切れていても大丈夫という情報もあるが一応期日内のほうが安心)

事前に用意するもの

1 本人証明写真
2 パスポート顔写真ページ、エントリービザ又は前回申請済のビザのページのコピー
3 職場より就労証明書
4 筆記用具(申請する役所に無い)
5 エジプトポンド(お釣りを貰う事は期待出来ないため細かい紙幣を用意する)

※写真、コピーに関しては1枚ずつで大丈夫なのですが、
何が起こるか分からない国のため2枚ずつ持参するほうが無難です。


追記(2014年12月1日)

※ビザのページ以外に入国スタンプ捺印ページのコピーも必要
前回の申請時は入国スタンプがビザのページと一緒だったため問題なかったが、
今回、申請時は別なページに入国スタンプが捺印されており、そこのコピーも要求された。






申請場所


モガンマァ(タハリール広場に面している役所)

20131211ip1_convert_20131212034823.jpg

最近までエジプトの革命・デモなどニュースでも有名なタハリール広場ですが現時点では平穏です。
(※混乱期の頃は私自身も襲撃されました。詳しくはココをクリック。) 
モガンマァ入館時にセキュリティチェックありデジカメなどは入り口で取り上げられます。
一応、札と交換に返却されますが、何が起こるか分からない国のため持って行かないほうが無難です。
入口のセキュリティを通過したら階段を上がり2階のフロアへ。
ここでもセキュリティチェックあります。






申請方法

1 申請書類に記入
2 申請手数料8ポンドの収入印紙を購入
3 窓口30番に申請書類、収入印紙、顔写真、パスポートコピーを添付し手続きを行う。

申請受理されると窓口担当者より次回は窓口40番に、いつ来なさいとの指示あり。(概ね3日~1週間前後)

ここまでの流れで申請手続き終了。

※パスポートの原本はもちろん必要です。






ビザの発給手続き

申請時に指示された日時以降に再度、モガンマァへ。

用意するもの
1 パスポート
2 現金(エジプトポンド)


手続き方法

2階にある窓口40番に行きパスポートを提示。
申請書類と照らし合わしビザ発行手数料の値段を指示される。(有効期間によって料金差あり)
1年の場合は83.10ポンドのため収入印紙を隣の窓口で購入する。
収入印紙を窓口に渡すとパスポートを預かられ何時に出来るので再度来いとの指示ある。
(大体、朝イチで提出して午後くらいに受け取れるようなカンジ)

※指定時間を過ぎてから取りに行くのが鉄則(必ず遅れる国なので)



20131211ip2_convert_20131212034945.jpg

晴れて無事にビザを取得出来たので今夜はお祝いしてきましたw

日本の役所に比べ数倍凄いお役所仕事ぶりの場所なので非常にストレス溜まります。
また朝イチ以外の時間帯は、人、人、人でごった返しており、
割り込み上等の国民性もあり並んで待つのがアホらしくなるような場所です。



私の個人的経験を記しただけなので、あくまで参考程度に。
何があっても当ブログでは一切の責任を負いません!!!
インシャ・アッラー

テーマ:エジプト - ジャンル:海外情報

  1. 2013/12/12(木) 04:36:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<クリスマスコンサート | ホーム | 春の猟犬>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/07/05(火) 04:11:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 就労ビザ

けん様

コメントありがとうございます。
私の滞在していた期間では必要ありませんでした。
しかしコロコロ変わる国ですので在エジプト日本大使館か、
日本のエジプト大使館に問い合わせた方が確実だと思います。

  1. 2016/07/05(火) 18:20:14 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2016/07/06(水) 12:28:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/447-f5bd725a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (149)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (83)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (31)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (16)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (76)
城・神社・仏閣 Castle Temple (44)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (31)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (23)
HD FXDLS (5)
家族 Family (25)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示