高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

接着剤とマニュキュア


先月にクラークをタインのC管で練習をしていたところ、
突然、何かが飛びました。。。


R0024179_convert_20131120030351.jpg

ピストンの貝が取れたのです。
一応、製造元に確認するのが1番、確実だろうとマックス・タイン氏に
メールしてみましたが、全然返信なし。


日本の懇意にしている方に確認したところ、
アロンアルファのような接着剤との返答ありました。
しかし、ここはエジプト、アロンアルファなど見たことありません(汗
アマゾンに注文し実家に送り郵送してもらいました。
ここまでで3週間くらい経過。

さて直そうかと思ったところにタイン氏より返信が。
タインでは接着剤ではなくクリアのマニュキュアを使用しているとのこと。

R0024252_convert_20131120030725.jpg

アロンアルファ凄いですよね。
今は小分けに使えるミニ4本セットがありました!
案外、普通は使わないものですしね。
さすが日本製品、細かいところに気づきのある商品展開ですよね。

さて肝心の作業なのですが以前、
どこかのサイトでピストンボタンに関して、
接着剤を使用するだけで音がどうこうというような、
あやふやで曖昧な記憶があったので、
まずは製作者の返答を重視しマニュキュアで直しました。

今日、早速、ヴェルレクのリハで使用したのですが問題無さそうでした。
でも、また直ぐに取れたりしたら次はアロンアルファを試してみようかと思います。

ここらへんの違いに詳しい方、または実際に比較された方などいましたら、
是非、コメントなどで教えて下さいw








テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2013/11/20(水) 03:33:53|
  2. 喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ヴェルディ レクイエム | ホーム | バレエ ガラ>>

コメント

そういえば透明のマニキュアって、木工でちょいニスがはげ
たりしたときや錆止めがわりに使ったりしますね。
意外なところではストッキングをひっかけたときに
伝線予防で使ったりとか。

でも最近久しく使ってないですねぇ。
1本買っても使い切らずにがびがびにしちゃうので、
小分けタイプのはいいなと思います♪
  1. 2013/11/21(木) 01:11:55 |
  2. URL |
  3. 藍音ななを #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ななを様

> そういえば透明のマニキュアって、木工でちょいニスがはげ
> たりしたときや錆止めがわりに使ったりしますね。
> 意外なところではストッキングをひっかけたときに
> 伝線予防で使ったりとか。

そうなんですか!
私は使用したことが無かったので、
接着力があるものを爪に塗るというだけで、
爪には有害にしかならないのでは?などと思いましたw

> でも最近久しく使ってないですねぇ。
> 1本買っても使い切らずにがびがびにしちゃうので、
> 小分けタイプのはいいなと思います♪

小分けタイプって発想は日本ならではだと思いますよ。
アメリカとか思わず噴き出すのようなビッグサイズありますしw
  1. 2013/11/22(金) 07:05:50 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/441-c131fd56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (149)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (83)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (31)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (16)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (76)
城・神社・仏閣 Castle Temple (44)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (31)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (23)
HD FXDLS (5)
家族 Family (25)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示