高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

アブシールにある3つのピラミッド

R0011859_convert_20121209052259.jpg


昨日は砂漠を越えてカイロ近郊にあるアブシールに行ってきました。
お目当てはアブシールにある3つのピラミッドです。
砂漠の中から遠くにピラミッドが見えたとき、
この素晴らしい光景に、とても感動しました!!!


R0021907_convert_20121209052637.jpg


今回はラクダではなく四輪駆動車で移動したのですが、
砂漠を走るということは日本では、まず経験しない非日常的なことですので、
とにかく言葉では上手く表現出来ないのですが知識として認識することと、
実際に体感することの違いを改めて感じたのでありました。


R0021928_convert_20121209053034.jpg


アブシールには全部で14のピラミッドが確認されているそうですが、
主要なピラミッドは、この3つになりエジプト古王国第5王朝時代の建造です。
左よりサフラー王、ニーウセルラー王、ネフェルイルカーラー王のピラミッドになります。
そして今回インディブーツの初砂漠デビューでして足元もテンション高める要因となっていますw

ちなみに、アブシールは現在も発掘調査中の地帯ですので通常は観光客は立ち入り出来ません。

R0011920_convert_20121209200839.jpg

その証拠に、このような貴重な石版が普通に砂に埋もれています!!!!!!!
この石版は神に捧げ物を置く机のような役割のものだったそうで、
ピラミッドに付随してあった神殿(まだ未発掘)の一部であり、
ここを発掘すれば神殿が見つかると思いますとのガイドの説明に、
改めて宝の宝庫のような場所だなと感じたのでありました。


R0021909_convert_20121209054407.jpg


第5王朝は、ピラミッド黄金時代である第4王朝と比較すると国力の衰えがピラミッド建造からも分かります。
ちなみに第4王朝でスネフェル王のピラミッド、ギザの三大ピラミッドなどが建設されました。
写真左の少し小さなピラミッドは第5王朝の第2代ファラオのサフラー王のピラミッドです。
当時の高さで48mほどあったとされています。

R0021937_convert_20121209054805.jpg

サフラー王のピラミッドにはピラミッドコンプレックス(複合建築)である
葬祭殿跡が非常に良い保存状態で残されています。
第5王朝時代は太陽神(太陽神ラー)信仰が盛んだったそうで、
サフラー王の名前も「ラーの傍らにあるもの」の意味だそうです。
その説明を聞いて、なるほど!!!
サフラー王、ニーウセルラー王、ネフェルイルカーラー王と
3つのピラミッド全ての王の最後にもラーの名前が付いていました。


R0011875_convert_20121209053904.jpg

このネフェルイルカーラー王のピラミッドは本来の高さが72mあったそうです。
6段の階段ピラミッドとして設計、後に真正ピラミッドに変更、
しかし王の死により最終的に未完成だったそうです。
アブシールのピラミッド群の中で最大規模であり3つのピラミッドの中でも、
ひと目で、その大きさを認識出来ます。
ピラミッド時代の黄昏の始まりのピラミッドでありますが、
まだまだ立派な威容を我々に見せてくれています。


テーマ:エジプト - ジャンル:海外情報

  1. 2012/12/09(日) 20:48:22|
  2. 城・神社・仏閣 Castle Temple
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ピラミッドテキスト | ホーム | アレキサンドリアでのクリスマスコンサート>>

コメント

No title

いやぁ、ピラミッドは荘厳ですね…
大学行ったら、時間を作って
観に行きたいですね

そして時間が合えば
カイロ歌劇場管弦楽団が演奏する
オペラも観てみたいものです(笑)
  1. 2012/12/11(火) 21:32:20 |
  2. URL |
  3. Pathetique #7bBJltH2
  4. [ 編集 ]

Re: No title

コメントありがとうございます!!

> いやぁ、ピラミッドは荘厳ですね…

実際に見ると迫力ありますよ♪

> 大学行ったら、時間を作って
> 観に行きたいですね


是非、遊びに来てください!!!

> カイロ歌劇場管弦楽団が演奏する
> オペラも観てみたいものです(笑)


その際は、ご招待致します!!!!!
  1. 2012/12/12(水) 06:45:09 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/12/12(水) 12:25:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: 楽しみにしております

中野さま

コメントありがとうございます!
メール致します♪

  1. 2012/12/12(水) 22:26:05 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/295-7cba8c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (153)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (84)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (41)
喇叭 Others (35)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (41)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (18)
カメラ、機材 Camera,etc (16)
旅・休日 Trip & Holiday (77)
城・神社・仏閣 Castle Temple (46)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (32)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (28)
HD FXDLS (8)
家族 Family (29)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示