高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

ピストントランペット用のマウスピース

最近、ピストントランペットのマウスピースは、
画像左のプラチナモデルを愛用してきたのですが、
9月からのカイロオペラでのお仕事に備えて、
亀山さんのところで新たに新調してもらいました。


R0020182_convert_20120806105206.jpg

リムはS1C、カップは1CB、バックボアは24で、
スロートをコントロール性重視で25にしました。
以前に作成したロータリーモデルを25にしたのですが
案外、自分的に好印象だったのでピストン用のMPにも、
試してみた次第です。仕上げはGPにしてEXT加工もしています。


R0020177_convert_20120806105306.jpg


正に狙い通りでした。
音はプラチナモデルのほうが良いのですが、
楽にコントロールできるのはGPモデルのほうなので、
連日の仕事で疲れているコンディションなどの際に重宝しそうです。

テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2012/08/06(月) 11:07:28|
  2. 喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ライプチヒのラッパ吹き | ホーム | プラチナコレクション>>

コメント

スロート

こんにちは
よくプロの方はスロートを標準の27・28より太いサイズ
にしていますがどういった効果があるのでしょうか?
吹きやすさも違いますか?
  1. 2013/04/11(木) 13:22:21 |
  2. URL |
  3. どさんこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: スロート

どさんこ様

コメントありがとうございます!

> よくプロの方はスロートを標準の27・28より太いサイズ
> にしていますがどういった効果があるのでしょうか?

端的に言いますと音が太くなります。

> 吹きやすさも違いますか?

現在使用しているマウスピースで息が余るような方には吹きやすく、
息が足りないと感じている方には吹きにくくなると思います。

いずれにしても変化は感じると思いますので、
試してみるのも一興かもしれません!

手軽に購入するのであればメガトーンを選んでも良いかもしれませんね。
あれは確か26だったような。
最初から太くし過ぎるのは避けたほうが良いと思います。
太いと音の変化が分かりやすいですが25くらいにしておいたほうが無難です。

  1. 2013/04/11(木) 20:34:34 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます

なるほど 太くなるんですね
勉強になりました ありがとうございます
スロートとバックボアはあまり詳しくなくて^^;
少しづつ勉強します!
  1. 2013/04/12(金) 19:36:46 |
  2. URL |
  3. どさんこ #-
  4. [ 編集 ]

Re: ありがとうございます

> 勉強になりました ありがとうございます

いえいえ!
今後とも当ブログを宜しくお願い致します♪
  1. 2013/04/13(土) 05:19:39 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/257-34a231fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (145)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (82)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (30)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (75)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (30)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (33)
二輪 Bike (24)
HD FXDLS (2)
家族 Family (23)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示