高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

ピアノ協奏曲とオペラガラ

演奏会のお知らせです!

IMG_convert_20120512230538.jpg



第3回Sant’angeloフィルハーモニー管弦楽団演奏会

5月13日(日)昼の部 14時開演 夜の部18時開演
場所 タワーホール船堀 大ホール
指揮 スティーブ・エレリ 

曲目
ショパン ピアノ協奏曲第1番 昼:大井望茂子/夜:大部綾子
ドニゼッティ『ルチア』〝狂乱の場”昼:矢澤知嘉子/夜:野川珠美
シュトラウスⅡ『春の声』昼:高橋典子/夜:吉田奈央子
『こうもり』〝侯爵様~”昼:鈴木桃子/夜:鈴木桃子
『こうもり』〝僕は喜んで招く”昼:日向里香/夜:小木里佐子
プッチーニ『ジャンニ・スキッキ』〝私のお父さん”昼:島田世津子/夜:山浦華世
『ラ・ボエーム』〝ムゼッタのワルツ”昼:堀内晃子/夜:美水香
『トゥーランドット』〝誰も寝てはならぬ”昼:半沢健/夜:半沢健
ヴェルディ『マクベス』昼:永久保合香/夜:八方久美子
『リゴレット』〝女心の歌”昼:半沢健/夜:半沢健
ジョルダー『アンドレア・シェニエ』〝祖国の敵”昼:小畠博照/夜:吉野新
ポンキエッリ『ジョコンダ』〝自殺”昼:永久保合香/夜:八方久美子
ビゼー『カルメン』〝セギディーリャ”昼:日向里香/夜:田辺いづみ
『カルメン』〝闘牛士の歌”昼:般鄂/夜:吉野新
グリーグ ピアノ協奏曲イ短調 昼:脇田いづみ/夜:新弥生


今回のオススメ音源はシュトラウスⅡ「こうもり」のコレです。

Strauss: Die FledermausStrauss: Die Fledermaus
(1995/11/17)
Chorus of De Nederlandse Opera、 他

商品詳細を見る



この録音年代と音を聴くとラッパの首席はフリッツ・ダムロウさんかなと思います。

使用楽器・マウスピース
バック C管 25Hパイプ229黄ベルGP 最適化Vr2.1
トシ・トランペット・アトリエ リムS1C カップ1CB スロート24 バックボア24 プラチナ EXT1
シルキー ピッコロ P7-4GP A管
トシ・トランペット・アトリエ フリードリヒ・モデル YGP

ちなみにピッコロはショパンの第三楽章で使います。
レヒナーのロータリーD管と迷ったのですけど(笑

I use instrument and mouthpiece.
Bach C-Trumpet 25H229GP Optimization Vr2.1
T.Kameyama Rim S1C,Cup 1CB,Throat 24,Backbore 24 Platinum EXT1
Schilke P7-4GP A-Pipe
T.Kameyama Model RF YGP



追記

本番終わりました。
前日に11時30分から21時30分までの長時間リハ、
本番当日は10時30分より開演40分前までゲネプロ、
昼公演、夜公演の二回本番と過酷なスケジュールでした。
それも風邪をひき発熱上昇を本番中に感じるようなコンディションで本当に大変でした。
でも、なんか今回の本番で開眼出来たことがありました。
体調不良だから、演奏も非常に慎重にいけて、むしろいつもよりミスも少なく、
大変なショパンの3楽章も初めてノーミスで自分的には納得の出来る演奏でした。
そして体力温存のためにセカンドラッパの上での鳴りをとにかく意識したことによるサウンド感。
それもこれも、今回も尚美の後輩である岩波君の抜群のサポートがあったからなのですが。
彼とは、ここ最近本番をご一緒してもらっていますが、もっと早くから一緒に仕事をしたかったです。

ここの団体では何回か本番を演奏させてもらいましたが、
過酷な条件のわりに、いつも何かしら充実感が得られる不思議な団体でした。

インペクの志村さん、クラの野口さんには、
芸術協会での仕事含めて本当にお世話になりました。
今まで本当にありがとうございました。

テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2012/05/12(土) 23:13:57|
  2. 喇叭 Perfomance & Concert News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RZ250R | ホーム | トランペットとサックス>>

コメント

有難うございました

昨日は大変お疲れ様でした。夜の部でショパンのピアノ協奏曲のピアノを演奏させて頂きました大部です。たまたまブログを発見し、嬉しくなってコメントしました♪
昨日は本当に素敵なトランペットの演奏を有難うございました。コンチェルトをすることが長年の夢でしたが、素晴らしいオーケストラと共演することができて幸せでした!オケ合わせから本番まで本当に大変なスケジュールの中、演奏して頂き心から感謝しています。
風邪どうぞお大事になさって下さい。いつかまた一緒に演奏させて頂きたいです♪
  1. 2012/05/15(火) 00:06:41 |
  2. URL |
  3. 大部綾子 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 有難うございました



大部さま

コメント有り難うございました!

先日の演奏会お疲れ様でした。
ショパンPコンぶらぼ~でした♪
外見の美貌さと裏腹に良い意味で
音楽的スケールの大きさあるピアノで
伴奏するほうとしてもテンション上がって
演奏出来て楽しかったです!!!
また、いつか共演する機会あると良いですね。


音楽療法士をされているとのことで、
経歴を拝見して親近感がわきました。
私も前職が病院でMSWをしていたものですから。
音楽療法士は世間での認知度や、その専門性などにおいて、
まだまだ発展途上の専門職だと思います。
そして院内の他専門職や経営陣の理解なども含めて、
ご苦労もあるかもしれません。
専門職は自己研鑽が必須です。
日常業務の実践を、いかに標準化、視覚化、数値化して、
その効果を測定していくかなど自らの専門性を追求し、
社会にアピールしていくことも大切です。
私もMSWのときにはルーティンワーク以外にも、
論文執筆や学会での研究発表など精力的に活動していました。

お仕事、音楽活動とこれからの益々のご活躍を祈念しております!

追伸
風邪は少し良くなりましたw




  1. 2012/05/15(火) 14:08:47 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/229-79611d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (149)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (84)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (31)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (39)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (17)
カメラ、機材 Camera,etc (15)
旅・休日 Trip & Holiday (77)
城・神社・仏閣 Castle Temple (46)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (30)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (26)
HD FXDLS (6)
家族 Family (26)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示