高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

エジプト

3月20日から28日までエジプトに滞在しています!
空港からドミトリー(安宿)に移動する時点で車の流れなどカルチャーショックを受けます(笑  
混沌という言葉がぴったりなカイロの街並です。
ナイル川の中州にあるカイロオペラのほうで二日ほど練習させてもらいました♪

12372.jpg

このオペラハウスは日本の援助で建築されたようですが新しくて、とても綺麗で快適でした!






エジプトと言えば、まずはピラミッドということで行ってきました。
最初に行ったのは世界遺産でも有名なギザの三大ピラミッド


R0012396_convert_20100408222045.jpg



エジプトに来るのは長年の夢だったので、とても嬉しいデス。




R0012404_convert_20100408223534.jpg



左よりメンカウラー王のピラミッド、カフラー王のピラミッド、クフ王のピラミッド、そして手前が大スフィンクスです。
この壮大な建築物が4560年以上も前に作られたことに実物を見て驚嘆です。


R0012390_convert_20100408223618.jpg


個人的にはカフラー王のピラミッドが一番好きです。




三大ピラミッドの後は田舎道を疾走してサッカーラへ
ここではギザのピラミッドより50年前に作られたジョセル王の階段ピラミッドを見ました。

12415.jpg


ここに併設されているイムホテプ博物館は、とても興味深い展示品ばかりです。
特に青い陶器で色彩された発掘された壁を見ると古代のピラミッドと周辺の建物群が、いかに色彩豊かだったことが偲ばれました。



更に南下して次はダフシュールにあるスネフェル王の「赤のピラミッド」と「屈折ピラミッド」へ
まずは赤のピラミッドから観光しました。



ピラミッドの階段が急で内部に進む道も狭く大変です(笑
赤のピラミッドというほど赤くは感じないのですが、少し離れてみると確かに赤っぽく見えましたかね。

12445.jpg


そして最後に屈折ピラミッドのほうを観光しました。
この二つのピラミッドほギザのピラミッドの100年くらい前に作られたということで周辺のピラミッド群も含めると紀元前2650年から2550年頃の僅か100年あまりで、これだけの巨大建築をたくさん作れた当時のエジプトの国力に本当に驚かされます。

12441.jpg
  1. 2010/03/25(木) 00:08:09|
  2. 旅・休日 Trip & Holiday
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Luxor | ホーム | パリ>>

コメント

No title

ロシア、ドイツ、フランス、そしてエジプトですか? 良いですね~~~!
意外と近所に住んでいると、近隣の国には用事がない限り出かけないものなんですよ。

カイロオペラハウスでは日本人奏者のお2人に会ったのでしょうか?
私はあそこでTubaの日本人の方がいるオケを振らせてもらったので、とても懐かしいです!!
金管は万国共通仲良くなれて面白いですよね。首席のブルガリア人にも会いましたか? かれは日本びいきですしね。オペラオケの方には、モーツァルテウム音大で同級だったクラリネット吹きが教授として吹いていて、思いがけない再会に驚いた記憶が・・・。

エジプト旅行も楽しんでください!!
  1. 2010/03/27(土) 02:03:32 |
  2. URL |
  3. sepp #-
  4. [ 編集 ]

Re: No title

Seppさん

エジプト暑いですww
特にルクソールでは本当に暑かったです(汗

金管のお二人には会いましたよ!!
特にラッパのH君にはとてもお世話になっています♪

カイロシンフォニーのほうの首席(ブルガリア人)には、まだお会いしていないです。
明日もカイロオペラに行くので、もしかしたら会うかもしれません!
  1. 2010/03/27(土) 08:10:25 |
  2. URL |
  3. 高 長行 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/17-a33e66ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (153)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (84)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (41)
喇叭 Others (35)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (41)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (18)
カメラ、機材 Camera,etc (16)
旅・休日 Trip & Holiday (77)
城・神社・仏閣 Castle Temple (46)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (32)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (28)
HD FXDLS (8)
家族 Family (30)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示