高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

Swing

前回書いたブログではDixieland Jazz(ディキシーランド・ジャズ)の時代に
触れましたが今回は次の時代であるSwingについて紹介します。




Jazzを聴かない人達でもスイング時代のヒット曲は耳にしています。
ジャズの黄金時代と言えば間違いなくスイング時代を指すいえるでしょう。


ディキシーランド・ジャズ

編成 小編成
トランペット又はコルネット、トロンボーン、クラリネットなどのソロ楽器群に加え
ピアノ、ギターまたはバンジョー、コントラバスまたはテューバ、ドラムスといった
リズム・セクションからなりソロ楽器3+3リズム楽器の6人編成などが主流。
演奏スタイル
個人演奏(ソロ)や集団即興演奏(アドリブ)



スイング・ジャズ

編成 大編成
サックス・セクション、トランペット・セクション、トロンボーン・セクション、リズム・セクション
(ピアノ又は他の鍵盤楽器、ギター・ベース・ドラムス・他のパーカッション)など総勢17人前後から
なるビックバンド
演奏スタイル
スウィングのリズムを含んだ軽快なダンスミュージックで
ソロやアドリブよりもアンサンブルに重点が置かれた。





スイングの王様と言えば、この人ですよね。
Benny Goodman(ベニー・グッドマン・白人・クラリネット奏者)

Let’s DanceやSing,Sing,Singなど数々の名曲

オススメ音源はコチラです。

シング・シング・シングシング・シング・シング
(2000/10/25)
ベニー・グッドマン

商品詳細を見る



1938年1月16日にカーネギーホールのライブも伝説ですよね。




そして同じく白人のトロンボーン奏者の
Glenn Miller(グレン・ミラー)も有名です。

Moonlight SerenadeやIn the Moodなど絶対に聴いています。

オススメ音源はコチラです。

ベスト・オブ・グレン・ミラーベスト・オブ・グレン・ミラー
(2002/10/23)
グレン・ミラー楽団

商品詳細を見る



第二次大戦中の1944年に慰問演奏途上のドーバー海峡上空で、
飛行機が墜落して戦死したのですが映画にもなっています。



上記二つのビックバンドは本当に素晴らしい音楽ばかりで大好きですが、
スイング・ジャズ、ビックバンドと言えば私は下記の二つのグループのほうを
好んでしまいますね。

まずはビックバンドのスタンダードといえる
Duke Ellington(デューク・エリントン・黒人・ピアニスト)

そしてブルースをベースにしたHotな音楽の
Count Basie(カウント・ベーシー・黒人・ピアニスト)



この二つのビックバンドが共演した、
このアルバムは絶対に絶対に超オススメです。





ファースト・タイム+7ファースト・タイム+7
(2000/12/06)
デューク・エリントン&ヒズ・オーケストラ

商品詳細を見る



正に夢の共演であり、演奏がとにかく非常に素晴らしいです!!!!
オープニングの曲であるバトル・ロイヤルのハンパでないテンションや
「A列車で行こう」のソニー・コーンとレイ・ナンスのラッパソロの掛け合いとか、
絶対に聴く価値ありまくりです。
そして非常に録音も良いアルバムなのでSACDをオススメします。

テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2011/08/15(月) 16:34:20|
  2. 喇叭 JAZZ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さよならは突然に | ホーム | Resonance Disc>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/137-5b6d9595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (148)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (83)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (30)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (76)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (31)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (23)
HD FXDLS (4)
家族 Family (24)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示