高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

60/40

5月なのに暑くなったり寒くなったり気温の変動が大きい日々ですね。

「60/40」を見て何をイメージされますか?
直ぐにマウンテンパーカーを思い浮かべた方は、
かなりアウトドアの方ですねw


今ではマウンテンパーカーは、いろいろなところが作っていますが、
元々はシエラデザインが1968年に初めて世に出したものです。
そして60/40とはヨコ糸にコットン58%、タテ糸にナイロン42%という約60:40の
混紡比率で作られた60/40クロスのことでマウンテンパーカーの代名詞とも言うべき素材なんです。


アウターシェルの原型とも呼ばれており、私も大学時代に欲しくて欲しくて。
でも当時でもシエラのマウンテンパーカーは高くて買えませんでした。
妥協して65/35のノースフェイスのマウンテンパーカーを買った記憶があります(汗
そんなことからもシエラのマウンテンパーカーは憧れでした。


先月に、ふとしたキッカケで雑誌を読んでいたところ、
シエラデザインのマウンテンパーカーが記事になっていたのです。
それも裏地が、これまた私の大好きなペンドルトンで出来ており、
且つショップ限定コラボモデルで丈が通常より少し短いものだったのです!

原宿にあるFREAK’S STOREに行き現物を見たところ、
サイズが小さいのしかなかったのです。。。。。
服でサイズ合わないのは致命的ですから来シーズンのモデルを待とうと、
思って諦めようとすると、店員さんよりショッキングな報告が。

「ペンドルトンとのコラボは今シーズンで終了するんですよね」

そうなると是が非でも欲しい。
ショップの副店長さんにサイズ無いか探してくれないか頼んだところ、
「たぶん無いと思います」とのアッサリ返答だったのですが、
系列店やネット販売含めてサイズを探してもらったところ、
1着だけ奇跡的に残っていました。


R0015479_convert_20110511143131.jpg



それも欲しかった色だし!!
表の色と裏のペンドルトンの模様が最高。
そして今では珍しいアメリカでの本国生産品なんですよね。


R0015480_convert_20110511143633.jpg



袖を通して鏡見た姿にご満悦。
着心地も軽くて、薄手なのに暖かくて。
そんなわけで、マウンテンパーカーの季節は過ぎ去っているにも関わらず、
少しでも寒い日は着て外出しております。
今日も雨降ったので着てみましたwww


R0015508_convert_20110511181159.jpg



I was yearning after Sierra Designs's mountain parka.
And Pendleton is also a favorite brand.
It purchased by the end of last month.
It is very pleasing.






テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2011/05/11(水) 18:23:00|
  2. 男のこだわり Excellent piece
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初めてのマウスピース | ホーム | 伊豆の踊り子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://trptaka.blog48.fc2.com/tb.php/109-c443e333
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (153)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (84)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (41)
喇叭 Others (35)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (41)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (18)
カメラ、機材 Camera,etc (16)
旅・休日 Trip & Holiday (77)
城・神社・仏閣 Castle Temple (46)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (32)
靴 Shoes & Boots (16)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (28)
HD FXDLS (8)
家族 Family (29)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示