「喇叭道」高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

喇叭、写真、車、単車など   trptaka

マジックスパイス

私は、スープカレーを こよなく愛しております。

過去のブログでも書きましたが、

らっきょ

奥芝商店

(クリックすると該当記事に飛びます)

スープカレーブログの最後を飾るのは。

2O9A3151.jpg


マジック・スパイス 下北沢店
東京都世田谷区北沢1-40-15
03-5454-8801

札幌白石区に本店のあるマジスパ。
スープカレー界でも他とは違う孤高の道を歩む名店中の名店です。
東京に進出し早くも今年で12周年だそうです。
店内も独特な内装と店員同士が話す独自な言語など世界観に魅了されます。

2O9A3144.jpg

私のオススメは、ポーク角煮。
辛さは涅槃。
トッピングは、かき揚げ、チーズ、まいたけ、ぷちバーグなどから1~2種類を選択。 
トッピングの種類が豊富で、とにかく、いろいろ楽しめます。

スープカレー初心者も、上級者も
マジスパのスープカレーは是非食べてもらいたいですね。

札幌を離れ8年が過ぎましたが、らっきょ、奥芝、マシスパのあるおかげで、
東京でのスープカレー生活が充足しております。
この3店は是非とも訪れ食べて欲しいです。
そしてスープカレーの奥深い世界にいざなわれることでしょう。

2O9A3136.jpg

娘もマジスパデビューしましたw

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

  1. 2015/08/31(月) 13:47:34|
  2. 御用達 Gourmet
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (141)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (78)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (40)
喇叭 Others (28)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (37)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (75)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (29)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (32)
二輪 Bike (20)
家族 Family (22)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示