高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

Ewald Brass Quintet No1 ,2

m-brass_convert_20101025195656.jpg


M-Brass エヴァルドチクルス Vol.1

2010年10月29日(金)
14時30分 開演
東京音大 A館 A100教室


Trp 高 長行 松下絵里
Hr 藤井美佳
Trb 上野大介
Tuba町田隼哉


曲目
エヴァルド 金管五重奏曲第1番op.5
休憩(10分)
エヴァルド 金管五重奏曲第2番op.6

エヴァルドは金管奏者として重要な室内楽レパトリーです。
エヴァルドの金管5重奏曲チクルスの第一弾として、
上記でミニコンサートを行います。
入場無料ですので是非聴きに来てください!!


使用楽器・マウスピース

トランペット バックB♭管 180ML 25パイプ 37ベル SP
トシ・トランペット・アトリエ リム1C カップ1CB スロート24 バックボア24 SP



作曲者紹介 ヴィクトール・エヴァルド

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

Victor Ewald,は 1860年11月27日 サンクトペテルブルク - 1935年4月16日 サンクトペテルブルク)は、北欧系もしくはバルト系のロシアの作曲家。主に金管楽器の合奏曲により有名。子供の頃からチェロやホルン、コルネットを学んでおり、モスクワ音楽院でさらに専門的に演奏や作曲・音楽理論を学ぶが、ペテルブルク大学で建築・工学を学び、土木技師として生計を立てた。豪商ベリャーエフのサークルの一員であり、その出版社から金管合奏のための数々の室内楽が出版された。ロシア民謡集も出版している。作曲家としては、ロシア情緒と西欧的な均整美との釣り合いのとれた作風ゆえに、チャイコフスキーやボロディンの影響が指摘されている。


今回の演奏会のオススメ音源はコレです。

Sounds of St PetersburgSounds of St Petersburg
(1994/10/12)
V. Evald

商品詳細を見る


このアルバムにはエヴァルドの金管5重奏曲が1~4番まで全て収録されています。
またラッパは二人ともモネットのC管を使用していることも特徴です。



追記
本番終わりました!
共演してくれたメンバーの皆さん本当に有難うございました。
そして聴いてくださった7名(汗)のお客様、最後まで聴いていただき有難うございました。
個人的には反省点多すぎてブルーですが、エヴァルドを演奏することに挑戦出来て良かったでした。



We held the concert of chamber music.
Ewald 's No. 1 and No. 2 were performed.
It came out very much and was difficult music.
A better performance is used next time.

I use instrument and mouthpiece.
Bach 180ML B♭ 25 Pipe,37 Bell SP
T.Kameyama Rim 1C,Cup 1CB,Throat 24,Backbore 24 Silver plate


R0013812_convert_20101102164913.jpg

10月29日~31日まで東京音大の芸祭でした。
結局、全く参加しないカンジ。
来年は積極的に関わってみようかな。

テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2010/10/25(月) 19:59:38|
  2. 喇叭 Perfomance & Concert News
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (142)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (81)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (30)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (75)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (30)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (33)
二輪 Bike (23)
HD FXDLS (2)
家族 Family (22)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示