FC2ブログ

高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

Maserati

7FDD6C51-8ADD-437F-8B3C-5E1099F702DB.jpg
17AB3A5F-FD96-40A5-AB72-EE3122F5E93B.jpg
08B9D2D6-4AAB-426F-A872-3DC2A51ACCF0.jpg

マゼラーティのギブリに試乗してきました。
創業の地であるイタリアのボローニャ。
彼の地にあるネプチューンの噴水に因み、
ネプチューンの持つトライデント(三叉銛)がエンブレム。
スーパーカー世代としてはマゼラーティは特別な響きがあります。
敬愛していた徳大寺さんがマゼラーティの良さを語っていたことを思い出しました。




テーマ:マセラティ - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/02/23(土) 17:13:41|
  2. 四輪 Car
  3. | トラックバック:0

トヨタ

L1007716-2.jpg
L1007719.jpg

今まで全く縁の無かったトヨタの車を試乗してきました。
まずは今年のパリダカで優勝したハイラックス、
そして市販車無改造部門で上位を独占するランドクルーザー
ハイラックスは2.4Lディーゼル、ランクルはV8ガソリン4.6Lです。
ランクルが良いのは当然でしたがハイラックスが案外と良かった!




テーマ:トヨタ(TOYOTA) - ジャンル:車・バイク

  1. 2019/01/20(日) 12:54:29|
  2. 四輪 Car
  3. | トラックバック:0

Bullitt

Bullittという映画は刑事ものが好きな方や
カーチェイス好きな方には金字塔と思っていたのですが
若い世代はほとんど知っておりませんでした(汗



更に驚いたのはスティーブマックイーンを知らないという驚愕の事実。
レーサーとしても活躍したマックイーンですからカーチェイスも
68年の映画としては思えない強烈なクオリティで映像体験出来ます。

2O9A2633.jpg

刑事ブリットが駆った現行ムスタングの限定車Bullittを見てきました。
左ハンドルのマニュアルで現行輸入車を探しても殆どありません。
そんな中に突如候補に挙がってきたアメ車という世界!!!
V8エンジン5L超で左ハンドル、マニュアル、
ブレンボブレーキにマグナライドと好みの装備あり
カラーも映画の世界感を再現したようなグリーンの良い色。
現行のより1代前のムスタングのほうが
往年のシルエットを再現していましたが、
これもなかなかシブかったです。



2O9A2631.jpg

そして相手方であるダッジの現行車であるチャレンジャー
正にアメリカンマッスルという面構えでオーラありまくり!!!
6.4Lのエンジンを始動させるとカッチョ良すぎるサウンドでチビりますw
ノーマルのマフラーでも間違いなく日本の車検通らないエキゾーストノートです!

残念ながら両車とも試乗出来ませんでしたので、
買う候補になることはありませんでしたが、
アメ車も選択肢としては良いなとは感じました。





テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/12/10(月) 20:33:24|
  2. 四輪 Car
  3. | トラックバック:0

Jeep Wrangler JL

C1039ADD-61D1-4FA1-88A8-C1B667FCB915.jpeg

新型のジープラングラーに試乗してきました。
それも今回のモデルチェンジで新たに作られた直4 2Lエンジンのほうでした。
伝統であるV6 3.6LのNAとどのような違いがあるか興味津々だったのですが、
乗ってみて加速の十分さ、ハンドルを切った際の鼻先の軽快さ、
エコストップ機能含めATの躾の良さなど非常に好印象でした。

私の欲しいJeepは来年日本でも発売されるであろう、
デフロックを備えたルビコンで左ハンドルの2L/AT
又は3.6Lのマニュアルが欲しいですね!

BBQkfHj.jpg

ネットより拾った画像ですが、
このようなピックアップも発売されるようです!
これもメチャメチャ、カッコイイ☆



テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/12/02(日) 12:55:28|
  2. 四輪 Car
  3. | トラックバック:0

ジムニー

4DB92469-DF3F-4D02-B18A-1004B2A5450E.jpeg

車選びも終盤。
ジムニーシエラのマニュアルに乗ってきました。
率直な感想として非常に良かったです!!!
車体、ミッション、パワー感、ハンドリングと
トータルバランスが優れていました。
唯一の不満はマニュアル車だと左足のフットレストが無いところですかね。
これはお値段以上の車でした。

52581301-E3DA-4C99-B0F2-62AF051E8A73.jpeg

軽のほうはマニュアル、オートマと試乗しました。
乗車してドアの閉めたカンジからしてシエラのほうが。。。
軽はオートマのほうが良いかなと感じました。

個人的に断然シエラでした!!!
納車時期を確認したところ、
ニュース通りの時期でした。
恐るべしジムニー人気。。。





テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

  1. 2018/10/28(日) 20:43:59|
  2. 四輪 Car
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (176)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (92)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (43)
喇叭 Others (39)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (53)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (20)
カメラ、機材 Camera,etc (22)
旅・休日 Trip & Holiday (91)
城・神社・仏閣 Castle Temple (50)
御用達 Gourmet (17)
男のこだわり Excellent piece (41)
靴 Shoes & Boots (17)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (47)
二輪 Bike (35)
HD FXDLS (18)
家族 Family (39)
未分類 (23)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示