「喇叭道」高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

喇叭、写真、車、単車など   trptaka

コンクール審査員のお仕事

今年も某コンクールの審査をしてきました。
過去の審査は地方予選だったのですが、
今日は東京本選でしたので出場者の力量も上がっており、
皆さんの演奏を聴く身にも一層力が入りました。
トランペットでお一人素晴らしい演奏の方がいました。
きっと全国大会で更に良い演奏をされるのでしょう。

アドバイスを二点ほど。

チューニングを聴けば、どの程度の力量か分かります。
もっと皆さん、意味のあるチューニングを考えてみましょう。

そして金管楽器奏者はmp、 p、 ppのダイナミクスを磨きましょう。




テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2016/10/21(金) 22:27:12|
  2. 喇叭 Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チューナー

2O9A8301.jpg

6年ぶりくらいにチューナーを新調しました。
最近のは軽いのでベルに付けても持った時のバランス含めて違和感ありません。
液晶の表示も見やすいです!
メトロノーム機能付きですが作動させながらチューナー使用出来ないのが不満点です。





チューナーの使い方について。
プロの音楽家は音を聴いて合わせられることが必須になります。
同じ音もそうですし、オクターブ含め5度や3度のハーモニーの形成など、
プロとアマの一番の違いは周りに対し感度非常に良くアンテナを張り、
他のパートをいかに聴いて、自らとの調和を図ることが出来ることだと思います。

チューナーで音の基準を確認することは有効だと思いますが、そこが終着地点ではありません。

ベルリンフィルの2番奏者のヒルザーさんがチューナーを付けて演奏している画像がアップされた際に、
一部のアマチュアの方は勘違いされていましたが我々プロはチューナーを客観的な指標として用いています。

音程に際し指揮者などから指摘された際に、
「私はチューナーで合わせているから私が合っているんです」
などと発言するプロはおりませんから。




テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2016/08/17(水) 10:40:24|
  2. 喇叭 Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルブオイルについて

ラッパのバルブオイルについてです。

過去のブログで2回ほど書いたのですが。

その1

その2

今まで、様々なものを試してきました。

私のファイナルアンサーは以下のものです。

2O9A5887.jpg

BachのStradivariusには、やはりT2で決定です。

バルブアクションでは他に良いものもあるのですが、

サウンドの良さが決め手になります。

Artisan Collectionに合うかは試したことないので分かりません。

そしてシルキーのトランペットにはウルトラピュアが1番相性良いです。

バルブアクションの円滑さ サウンドともに大満足です。

とは言っても私はピッコロとコルネットでの使用なのですが。

タインに関しては、現在、模索中です。







テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2016/01/21(木) 15:05:02|
  2. 喇叭 Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コンクール

今日は某コンクールの地方予選の審査員をしてきました。
コンクールを受けるということは自ら目標を持ち練習を重ねステージに立つわけです。
音楽にそもそも優劣はないわけですがコンクールというものは順位をつけなければなりません。
こちらも真剣に向き合い審査してきました。

二点ほどシンプルなアドバイスを。

1 フレーズの出だしの音は特に丁寧に集中する。

2 譜面に書いてあることを忠実に再現出来る人の自由な演奏と、
  自分の技量的な問題から都合良く自由に演奏するのは天地の違いがあること。

暑い日が続きますが、皆様ご自愛を。






テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2015/08/02(日) 22:59:12|
  2. 喇叭 Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本での音楽活動について

今後の私の音楽活動ですが東京都国立市を拠点とします。
地域の芸術文化に貢献出来るような活動を模索していきます。



1 演奏について

独奏、室内楽、吹奏楽、オーケストラなど演奏依頼について随時受付しております。

※プロ奏者の方を対象としてリハーサル・ゲネプロなどの代打も承ります。



2 指導について

個人レッスン、グループレッスン、室内楽、吹奏楽、オーケストラの指導を行います。

※レッスン場所は国立市、希望の場所での出張レッスンも承ります。また指導に関しては全国どこでも伺います。



3 その他

演奏会、発表会などの写真撮影、録音なども行います。



お気軽にご連絡、ご相談下さい。



連絡先

080-4177-126
trptaka○yahoo.co.jp

※携帯電話番号は末尾に0(ゼロ)をお付け下さい。メールアドレスは、○の部分を@マークに置き換え下さい。


テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2015/06/13(土) 04:04:06|
  2. 喇叭 Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (141)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (78)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (40)
喇叭 Others (28)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (37)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (75)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (29)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (32)
二輪 Bike (20)
家族 Family (22)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示