高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

FXDLS ハンドルのカスタム

2O9A15179s.jpg

愛車FXDLSですが梅雨時期なので、
納車時より気になっていたポジション改善に向けての
第一弾としてハンドルのカスタマイズをHD三鷹でお願いしました。
そもそも自然な乗車姿勢のバイクではあるのですが、
私の体格だとハンドルが若干高く、遠く、幅広いと感じていました。
ポジション改善は、まずはシート交換かららしいのですが、
そのセオリーに反してハンドルから変えていきましたw


Before

2O9A15660s.jpg

ノーマルのハンドルはドラックハンドルバーで
純正カタログによるとフラットで幅の狭いとあるのですが私には広い(汗
当初は80年代初頭スーパースポーツのようなバーハンをイメージして、
社外品やスポーツスターのハンドル流用を考えたのですが、
根本的に変えてしまった場合に余程綿密な計算をしないかぎり、
元のポジションより若干だけ低く、近く、幅を狭くが難しいと思いまして
純正ハンドルを用いて、限りなくノーマル面したものを目指すことにしました。


After

2O9A15930s.jpg

ハンドルバーは純正を使用し、両端を2cmずつカットしてもらいました。
断面の仕上げ含め非常に丁寧な仕上げをしてもらいました。
ちなみに純正のハンドルでは2cmがカットする限界の数値だったのですが、
私の肩幅には正にジャストフィットな寸法となりました!


Before

2O9A15656s.jpg

純正のライザーは直立に伸びた形状で
高さは5インチ、プルバック幅は0.6インチです。


After

2O9A15962s.jpg

純正のカーブライザー6インチに変更しました。
高さは6インチ、プルバック幅は1.7インチで、ライザー自体が手前に曲線となっているので
高さは若干低くなり、ハンドルが若干手前になり、
狙い通りのベストポジションとなりました。
交差点での右左折、Uターンなど、
メチャメチャ運転しやすくなりました!

ライザーのほうは元々はメッキ仕上げだったのですが剥がしてもらい、
純正のような仕上げに黒く塗装し直すという手間暇かけたことも
自分だけのこだわりですが、お気に入り度と満足度が上がります。

2O9A15934s.jpg

今回のハンドル交換を機にヒートグリップに変えました。
(新車購入後期間内に変えると3年保証が適応されるということなので)
以前に乗っていたBMWでヒートグリップの恩恵は十二分に実感していたので、
暑さ全開の季節ではありますが来るべく冬に向けて交換しておきましたw

2O9A15937s.jpg

ライザー交換に伴いブレーキホースとクラッチワイヤーのほうも交換しております。
ステンメッシュの外観がカッコいいと自画自賛です。
パッと見た目には全然分からないカスタマイズですが、
私個人としては非常に満足な仕上がりとなりました。
そして純正ディーラーは工賃など高いですが、
今回の作業内容、要望に対しての対応、
そのクオリティの高さに納得出来ました。




テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/07/10(月) 22:14:47|
  2. HD FXDLS

HD FXDLS

2O9A14538s.jpg

FXDLSですがハンドルの位置を少しだけ下に下げました。
ちょっと角度を変えただけなのですが効果あります。
バイクは車以上にポジションが大切です。
ハーレーではありますがハンドルフルロックでのUターンや八の字、
アクセルワークでのスラロームなど出来るくらいの操安性は欲しいので、
今後はハンドルの位置と幅に関してカスタマイズしようと思っています。

2O9A5268.jpg

足回りのほうもリヤに付いている
プレミアムライド・エマルジョンショックの
プリロード調整して減衰をひとつ弱めました。
これだけでも倒し込みの軽快感が全然違います。
もともと180cm、80kgを設定されているようなので、
170cm、最近メタボ体型な私でも70kgは切っているので、
ちょうど良い塩梅なのかもしれません。

そして本日は埼玉県深谷市にある株式会社SHAFTへ行ってきました。
HDのチューンで定評のあるショップです。
http://cycle.shaft-labo.jp/

2O9A5270.jpg

今回はアースケーブルとヒューズの交換をしてもらいました。
商品名がBUTTOBI★アース君だそうです(笑
胡散臭いネーミングですよね。
アースケーブルを変えて電気抵抗を減らす、
電流の無駄が軽減され、より性能を引き出すことが出来る。
オーディオ業界では当たり前のように利用されているものです。
シャシーダイナモでの数値も公表されていたので試してみました。

2O9A5272.jpg

ヒューズのほうもケーブル同様に電気抵抗を減らした
チューニングヒューズに交換してもらいました。
どちらの商品もACインダストリーズという会社の製品です。
http://www.ac-glory.com/
ケーブルにしてもヒューズにしても、
もともと付いていた物を単価の高い
高品質なものにアップデートしたわけです。

2O9A5273.jpg

シャフトの方はオーナーをはじめ
スタッフの方もとても親切できさくな方たちでした。
マフラーやインジェクションチューンの話も聞けて、
今後もいろいろと相談をしていきたいと感じるお店でした。

交換して高速を使い帰宅したのですが、
まず始動時のセルの回り方からして違う。
マフラーからの排気音、エンジンを回したときのスムーズさ、
全ての回転域でピックアップ含めトルク感が微増したカンジなど評判どおりでした。

これより信州方面に1泊ツーリングです。
安全運転で楽しんできます!!!










テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/28(日) 13:00:58|
  2. HD FXDLS

Harley-Davidson FXDLS ローライダーS

L1017255s.jpg

今日で納車されて1か月が過ぎました。
バイクがある生活をまた送れるなんて夢のような日々です。
雨の日以外、なるべく乗る時間を作っています。

今回のバイク選びのポイントは。

1 最後まで付き合えるバイク
2 空冷エンジン
3 スピードを出さなくても楽しめる世界
4 いつかはハーレー

昔のバイク仲間たちはまさか私がハーレーを選ぶとは思っていなかったようです。

いつかはハーレーとは言っても私の憧れはXLCRでした。



ブラックレインの冒頭でマイケルダグラスの駆るバイクに一目惚れ。
実際映画で使われたのはXLCRではないそうなのですが(汗



XLCRをオマージュしたローライダーSが2016年に発売された瞬間より、
バイク復活させるのであれば、これしかないと思っていました。
いろいろな関門ありましたが、ひとつずつクリアして、
生産終了間近に注文することが出来ました。

2O9A14300-2s.jpg

ローライダーSの1番の魅力はエンジンです。
CVO搭載の大排気量空冷Vツイン
納車されるまで、どんなに凄いのだろうと思っていましたが、全然普通に扱えますw
ハーレーにしては十分に速いのでしょうが。
将来的には117に換装しても良いかなと考えています。

ローライダーSの魅力 その2はハンドリングが良いところです。
毎週末のように早朝に奥多摩に行っておりますが、
コーナーリングが非常に楽しい!!!
ハーレーなので全然速くないのですが、
ゆっくり自分のペースで走るだけで、
気持ち良いスポーツ感を味わえるのが凄い。
フロント19インチ、リヤ17インチの塩梅が素晴らしい。

18253992_1308120405946006_1648194496_n.jpg

初回点検は888kmで正規ディーラーで行いました。
昔はマイクロロンとか注入していたのですが、
こまめに純正オイルを交換していく予定です。
しかし正規ディーラーの工賃の高さは驚きです。。。
ポジションのカスタマイズを考えていたのですが
萎えるような見積もりを計上されました(汗
AMGより高いぞ。

2O9A14556s.jpg

4/30に高校時代の親友とツーリングに行ってきました。
天気も良くて最高のツーリング日和でした。
納車より1か月で1227kmとなりました。
バイクライフを安全運転で楽しんでいこうと思っています!





テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/02(火) 20:33:35|
  2. HD FXDLS

納車

L1017102-3s.jpg


本日、15年ぶりのバイクが納車されました。
今朝は朝早くから目が覚めてしまう興奮ぶり。
早速、氏神さまの谷保天で安全運転祈願をしてきました。
細く長くのバイクライフを楽しんでいこうと思います。




テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/04/02(日) 20:11:56|
  2. HD FXDLS

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (148)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (83)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (30)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (76)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (31)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (35)
二輪 Bike (23)
HD FXDLS (4)
家族 Family (24)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示