FC2ブログ

trptaka 高く長く行く High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS W463

Danner マウンテンライト

2O9A2271.jpg
2O9A2274.jpg
2O9A2275.jpg

2010年5月に購入し愛用しているDannerのマウンテンライト
10年経過しましたが、コンディション含め全く問題無しです。
フルグレイン防水レザーとゴアテックスの組み合わせにより梅雨の季節には重宝します。
私は長靴を持っていないのですが、雨の日は必ずマウンテンライトをチョイスします。
10年経過しても交換不要のビブラムソールは耐久性十分です。

靴紐のほうは、レッドウイングをチョイスするのが良いです。
ダナー純正の靴紐に比べて格段の耐久性があります。




良いものを大切に長く愛用する

Dannerは私の大好きなオレゴン州ポートランドのメーカー
愛用するラングリッツ、そしてラッパのモネットもポートランドのメーカーです。
2001年11月にポートランドにオケで演奏旅行に行ったこともありました。





テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2020/06/13(土) 13:32:19|
  2. 靴 Shoes & Boots
  3. | トラックバック:0

RED WING Pecos

2O9A20129s.jpg

以前のブログで書きましたがブーツに穴が開いたので新調しました。
バイク乗車目的なのでエンジニアなども考慮したのですが、
今回はレッドウイングのペコスにしました!

レッドウイングは私の世代では非常にメジャーな存在であり
青春時代含め必ず1度は履いたことがあると思いますw
私のレッドウイング歴はセッターに憧れ6”Moc-toeから始まり、
11”Engineer Bootsのブラウン、ブラックに続きOxfordと履いてきました。

2O9A20135s.jpg

オールシーズンで履けるブーツが欲しいと思い
アイリッシュセッターの9”Pecos をチョイスしました。
高校3年生の時にバイト代を握りしめ当時三鷹にあった
レッドウイングのお店で買ったアイリッシュセッターを思い出します。

2O9A20142s.jpg

レッドウイングはコストパフォーマンスが良いから、
バイクに乗る際に遠慮なくガンガン履けるのが魅力です。
エイジング含め、日々愛用していきます。






テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2018/03/18(日) 14:24:25|
  2. 靴 Shoes & Boots

PAIR SLOPE BOOTS R-08

2O9A15920-2.jpg

私はバイクに乗る際には夏でもブーツを履きます。
4月にFXDLSを購入後、オールデンのインディブーツを履いてきたのですが、
ギヤチェンジなどで傷つくので普段使用のブーツを探しておりました。

条件としては通勤などでも使うので、
エンジニアなどではハード過ぎます。
ウエスコのエンジニアも欲しいですけどw
見た目がドレッシーで機能的なものを探してみると、
意外と条件にマッチしたものが見つかりませんでした。

京都に本店があるペアスロープは古くから
良質なライディングウェアを作る老舗として有名です。
そこがリーガルに外注して作っているブーツがコレです。
R-02アーバンツーリストというモデルもオシャレなのですが、
外側の踝を守る円形のパッドがどうにも馴染めなくて、
私はR-08アーバンジョッキーというモデルを選択しました。

1か月ほど使用しての感想は。
サイドジッパーなのが気に入らなかったのですが、
使用してみたところ履くのも脱ぐのもメチャメチャ楽でして
今では超お気に入りポイントになっていますw
そしてジャケ・パンなどの服装や、
革ジャン・デニムにもマッチする凡庸性の高さが良いです。
また肝心のバイク乗車時の操作時の使用感も絶品です。
きっと1.8mm厚ステア牛革が安全性と操作性の良いバランスになっているのでしょう。

とてもオススメなブーツです。





テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2017/07/28(金) 20:49:48|
  2. 靴 Shoes & Boots

goro S-8

今年の抱負は登山に決めたので、まずは靴選びから。
ダナー、メレル、パラブーツなどのトレッキングブーツにしようかと思ったのですが、
最終的にはプチ冬山にも挑戦したいということで登山靴にすることにしました。

2O9A13438.jpg

今はハイテクな登山靴ありますが、
オールドスタイルで長く付き合えるモノにしようと考え
巣鴨にあるゴローさんの工房に訪れました。
登山家で有名な植村直己氏も履いていたことでも有名です。
私自身、ビーパル創刊当時よりアウトドア好きだったこともあり、
ゴローのことは古くより知っておりました。
森本勇夫氏に採寸してもらい数十年前より、
いつかはS-8を注文したいと思っていたことを伝えると、
少し恥ずかしそうに、とても喜んでくれたのが印象に残りました。

2O9A13445.jpg

私の足型を基に作成してもらったS-8です!
イタリア製の裏だし皮革で作られています。
S-8は新品状態より防水ワックスを塗り込む儀式があります。



私も、この動画を参考に同じように丁寧に三日かけて塗り込みました。


2O9A13448.jpg

今朝、ブラッシングしてヒモを通してようやく完成!!!
新品の色も爽やかなカンジで良いなと感じましたが、
ワックスを塗り込んだ、このカンジが何とも言えません。
早速、慣らし運転に行ってきました。

IMG_1551.jpg

靴ズレした際はリフト又はケーブルカーで降りてくれば良いかと思い
選んだ東京都民には超有名な高尾山へ
往路は稲荷コースで登っていきました。
靴のほうは抜群のフィット感で全く問題ありません。
問題があったのは私の体力w
最初の30分くらいは相当キツく感じました(汗
山頂まで適度な休憩、写真なども撮りながら
1時間30分くらいで着きました!

IMG_1555.jpg

復路は6号路で降りてきました。
3回もワックス塗り込んだので防水性能を確かめたいと思い、
わざわざ水のある場所を中心に降りていきましたw
まるで長靴を買ってもらった小さい子供と精神年齢が今だ変わらず。
登り降り、乾燥した土の上、マッド、岩場、木の根っこ、水たまりなど、
いろいろな場所を歩いてみましたが、とっても快適でした。
靴下2枚履きの効果もあったのか靴ズレも全くしなかったし。
これからの登山ライフが楽しみになる靴と出会えました!!!



もちろん帰宅後のお手入れも、ちゃんとしました!




テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/17(金) 18:17:29|
  2. 靴 Shoes & Boots

Paraboot ARLES

肋骨骨折により屈まないでも履ける靴が欲しいということで
ローファーを購入しようと南青山のオールデンとパラブーツの直営店に行ってきました。
両方とも履いてみましたがオールデンは踵が合わず、パラーブーツは甲がキツめということで諦めました(汗
両店で様々なモデルを履いてみて、1番しっくりきたのがコレでした!!!

2O9A7379.jpg


オールデンの996よりも私の足型に合っておりました
お店の方に聞いてみたところ以前購入したアヴィニヨンと木型が似ているとのこと。
アヴィニヨンは、ほぼ毎日のように履いているのですが私にとって本当に履き心地が良いのです。

(ミカエルとかシャンボードなんかは私の足には合わないのですが。。。)
そしてパラブーツの良いところは雨に強いこと!!!(ソールのグリップ含め)
今回はさらに水に強いヌバックを選択してみました。
ビジネスにもカジュアルにも使えそうな色合いです。
これからの梅雨を迎えますのでローテーションを考えても良い買い物ができました。


そして、もう1つオススメな靴べらが!
斧折樺(オノオレカンバ)という木材で作られている立ったまま使用できる靴べら。
岩手県にあるプラム工芸さんで1つ1つ手作業で作られている逸品です。
クリックするとプラム工芸さんのサイトに飛びます。








テーマ: - ジャンル:ファッション・ブランド

  1. 2016/06/19(日) 13:47:06|
  2. 靴 Shoes & Boots
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (273)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (120)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (151)
喇叭 Others (57)
写真 Photo (80)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (39)
カメラ、機材 Camera,etc (35)
旅・休日 Trip & Holiday (161)
城・神社・仏閣 Castle Temple (68)
御用達 Gourmet (54)
男のこだわり Excellent piece (51)
靴 Shoes & Boots (18)
刀剣 Knife (14)
愛用品 Favorite items (4)
二輪 Bike (58)
HD FXDLS (39)
四輪 Car (59)
Geländewagen (21)
家族 Family (58)
猫 Cat (22)
未分類 (40)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示