高く長く行く Trumpet High Long Go!!!  

Trumpet LEICA FXDLS trptaka

TCCB第35回定期演奏会

18953330_1334172246673491_7312280927787138376_o.jpg

日 時
2017年6月17日(土)13:30開場 / 14:00開演
場 所
府中の森芸術劇場(ふるさとホール)
指 揮
リチャード・エヴァンス
(東京シティコンサートブラス プロフェッショナルコンダクター、
レイランドバンド名誉音楽監督、スコットランド・ナショナル・ユース・ブラスバンド音楽監督)
入場料
当日1,000円|前売800円(中学生以下無料)
特別協賛
株式会社ビュッフェ・グループ・ジャパン
協 賛
株式会社ヤマハミュージックジャパン

プログラム
1st Stage
ブレンハイム フローリッシュ(ジェイムズ・カーナウ)
Blenheim Flourishes (James Curnow)
ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュウィン / スティーブ・サイクス編曲)
Rhapsody in Blue (George Gershwin / arr. Steve Sykes)
彼女が私を愛していた頃〜トイ・ストーリー2より(ランディ・ニューマン / サンディ・スミス編曲)フリューゲルホーン・ソロ:木内太一
When She Loved Me (Randy Newman / arr. Sandy Smith) Flugel Horn Solo: Taiichi Kiuchi
スペイン奇想曲(リムスキー=コルサコフ/ ウィルキンソン編曲)
Capriccio Espagnol (Rimsky-Korsakov / arr. Keith Wilkinson)
組曲《馬あぶ》より「ロマンス」(ショスタコーヴィッチ / ゴフ・リチャーズ編曲)
Romance from “The Gadfly” (Shostakovich / arr. Goff Richards)
トーナメント・フォー・ブラス(エリック・ボール)
Tournament for Brass (Eric Ball)

2nd Stage
アンド・ザ・バンド・プレイド・オン(ワード&パルマー / ゴフ・リチャーズ編曲)
And The Band Played On (Ward & Palmer / arr. Goff Richards)
ホーリー・ウェル(ピーター・グレアム)ユーフォニアム・ソロ:安田信也
The Holy Well (Peter Graham) Euphonium Solo: Shinya Yasuda
ポルカ《百発百中》(ヨハン・シュトラウス2世 / サンディ・スミス編曲)
Freikugeln (Johann Strauss II / arr. Sandy Smith)
ロイド(カスバート・ハワード / ポール・ロバット=クーパー編曲)
Lloyd (Cuthbert Howard / arr. Paul Lovatt-cooper)
ボヘミアン・ラプソディ(フレディ・マーキュリー / ダロル・バリー編曲)
Bohemian Rhapsody (Freddy Mercury / arr. Darrol Barry)
コノテーションズ(エドワード・グレッグソン)
Connotations (Edward Gregson)

ブリティッシュスタイルの金管バンド
東京シティコンサートブラスの定期演奏会に
今回も3rdコルネット担当でエキストラ出演します。
イギリスより巨匠リチャード・エヴァンスさんが来日しての指揮です。
明日よりリハーサル開始となるのですが
今回はエヴァンスさんと、どのような演奏が出来るのか、
今より、とても楽しみです。

使用楽器・マウスピース
Schilke XA1 Bb Cornet – English Short Model SP
トシ・トランペット・アトリエ Bach type リム1C プラチナ カップ1CB スロート24 EXT1 コルネットシャンク GP(18金)





テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2017/06/12(月) 20:11:21|
  2. 喇叭 Perfomance & Concert News

妻の誕生日

L1017514.jpg


気持ちの良い天気の中、恵比寿に向かいました。


L1017529.jpg


6月5日は妻の誕生日です。


L1017532.jpg


娘を預けJoël Robuchonで久しぶりのデートをしてきました。


L1017554.jpg


素敵な空間の、素晴らしいサービスで、
美味しい料理とお酒をたっぶりと堪能してきました。
これからも、よろしくね。






テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2017/06/05(月) 11:30:36|
  2. 家族 Family

MONKE B♭-Trompete Vol.8

2O9A14659.jpg

モンケのB♭管ですが更なる進化を求め、
ドリル加工を追加してもらいました。
もともとは1番管抜き差し土台の下側にドリル加工をしていたのですが。

2O9A14664.jpg

土台の横の部分にも追加しました。

そしてクラッペンの土台部分に関しても。

2O9A14667.jpg

もとは土台部分のみだったのですが、
左右の部分にドリル加工を追加しました。

2O9A14663.jpg

こちさのほうはスペース的な問題もあり、
小さいサイズでの加工となります。

2O9A14677.jpg

そして1、3番管連動のレバー部分の表面積を更に削ってもらいました。
非常に僅かな軽量化なのですが、このような試みで響き含めサウンドに変化があります。
またウォーターキーの長さを元の仕様に戻して、そこの部分は僅かな重量増でバランスを整える(笑

2O9A14687.jpg

レバー部分の加工により抜き差し管が更に伸びるようになり、
カルメンなどでのLowE♭が超楽になったのも良かったです。
もちろん、ここの部分も計算しての注文だったのですが。

下倉楽器の浅香さんに退職前に仕上げてもらいました。
このモンケの進化には浅香さんとの共同作業により、
素晴らしいレベルへと昇華してもらい本当に感謝です。





テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2017/06/01(木) 21:59:58|
  2. 喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case

HD FXDLS

2O9A14538s.jpg

FXDLSですがハンドルの位置を少しだけ下に下げました。
ちょっと角度を変えただけなのですが効果あります。
バイクは車以上にポジションが大切です。
ハーレーではありますがハンドルフルロックでのUターンや八の字、
アクセルワークでのスラロームなど出来るくらいの操安性は欲しいので、
今後はハンドルの位置と幅に関してカスタマイズしようと思っています。

2O9A5268.jpg

足回りのほうもリヤに付いている
プレミアムライド・エマルジョンショックの
プリロード調整して減衰をひとつ弱めました。
これだけでも倒し込みの軽快感が全然違います。
もともと180cm、80kgを設定されているようなので、
170cm、最近メタボ体型な私でも70kgは切っているので、
ちょうど良い塩梅なのかもしれません。

そして本日は埼玉県深谷市にある株式会社SHAFTへ行ってきました。
HDのチューンで定評のあるショップです。
http://cycle.shaft-labo.jp/

2O9A5270.jpg

今回はアースケーブルとヒューズの交換をしてもらいました。
商品名がBUTTOBI★アース君だそうです(笑
胡散臭いネーミングですよね。
アースケーブルを変えて電気抵抗を減らす、
電流の無駄が軽減され、より性能を引き出すことが出来る。
オーディオ業界では当たり前のように利用されているものです。
シャシーダイナモでの数値も公表されていたので試してみました。

2O9A5272.jpg

ヒューズのほうもケーブル同様に電気抵抗を減らした
チューニングヒューズに交換してもらいました。
どちらの商品もACインダストリーズという会社の製品です。
http://www.ac-glory.com/
ケーブルにしてもヒューズにしても、
もともと付いていた物を単価の高い
高品質なものにアップデートしたわけです。

2O9A5273.jpg

シャフトの方はオーナーをはじめ
スタッフの方もとても親切できさくな方たちでした。
マフラーやインジェクションチューンの話も聞けて、
今後もいろいろと相談をしていきたいと感じるお店でした。

交換して高速を使い帰宅したのですが、
まず始動時のセルの回り方からして違う。
マフラーからの排気音、エンジンを回したときのスムーズさ、
全ての回転域でピックアップ含めトルク感が微増したカンジなど評判どおりでした。

これより信州方面に1泊ツーリングです。
安全運転で楽しんできます!!!










テーマ:Harley-Davidon - ジャンル:車・バイク

  1. 2017/05/28(日) 13:00:58|
  2. 二輪 Bike

Selmer Concept Flugelhorn

2O9A14692.jpg

Selmer Concept Flugelhorn
サテンラッカー仕上げ
Bb、10.56mmボア、モネルメタルピストン、
160mmハンドハンマード・イエローブラスベル、
3ウォーターキーつき、第3スライドオートトリガーつき

ルイス・バジェ(Luis Valle)さんが使用していたセルマーのゲルホンです。
現在では生産終了している貴重なモデル。
サテンラッカー仕上げで暖かく、太い、
そして少しダークな陰影さを持つ味わい深いサウンドが魅力。

いつもお世話になっている下倉楽器の浅香さんに、
あのパーツを使って改造をお願いしました!

2O9A14698.jpg

使用したパーツはJUN'S Renaissance BrassworksのBach社用ピストンパーツです。
ピストン軸が真鍮、 ボタンの部分は高級洋白で構成されています。
メッキ仕上げのものも使用していましたがHT加工されているものがオススメ。
今は生産中止されているようなのですが。
音の変化が確実に体感出来るパーツで、
ノーマルに比べ重量が増すことにより、
ピストンを押した後に戻ってくるフィンガリングの感覚が好印象で、
音の厚み、響きの豊かさ、音の繋がりやキレも良くなります。

2O9A14696.jpg

Bach用の寸法ですので、
そのままではサイズが合いません。
浅香さんの高度な加工技術により
フェルトなども駆使して最高の仕上がりに!
最近のシルキーとかと同じようなカンジにしてみました。
結果は音程の改善図れ、狙い通りリッチなダークサウンドが倍増となりました。

ここ数年に渡り、楽器の調整、改造などで
大変お世話になった下倉楽器の浅香さんですが先月末で退職されました。
大変残念なのですが新天地で更なる活躍を祈念しております。






テーマ:トランペット - ジャンル:音楽

  1. 2017/05/21(日) 21:52:35|
  2. 喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case
次のページ

プロフィール

高 長行

Author:高 長行
1971年生まれ東京都国立市出身。1994年に道都大学社会福祉学部を卒業し朝日新聞東京本社のプレスライダーを経て札幌市の医療機関で主任MSW(社会福祉士・介護支援専門員)として13年間従事。

2001年より松田次史氏、星野究氏、ハンス・ペーター・シュー氏に手ほどきを受けトランペットの修行を開始し2007年に音楽家へ転身。2009年に尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科管打楽器専攻、2012年に東京音楽大学大学院器楽専攻管打楽器研究領域修士過程をそれぞれ最高年齢で修了。両校でトランペットを栃本浩規氏、ティム・モリソン氏、津堅直弘氏、アンドレ・アンリ氏、高橋敦氏に、室内楽を稲川榮一氏、水野信行氏、山本孝氏に師事する。同年9月よりカイロ歌劇場管弦楽団のトランペット奏者に就任。


第28回草津国際音楽祭でハンス・ペーター・シュー氏のクラス、また派遣助成オーディションに合格し2009ライプチヒ国際音楽祭でペーター・ミヒャエル・クレーマー氏のクラス、第31回霧島国際音楽祭で高橋敦氏のクラス、第17回浜松国際管楽器アカデミーでエリック・オビエ氏のクラス、それぞれでディプロマを取得する。

第7回大阪国際音楽コンクール第2位、第19回日本クラシック音楽コンクール全国大会第3位(最高位)、第3回津堅トランペットコンクール第5位、第6回ブルクハルト国際音楽コンクール審査員特別賞、第20回レ・スプレンデル音楽コンクール奨励賞の受賞歴あり。

ソロ活動は第4回ドルチェ楽器デビューコンサートin東京、国際芸術連盟主催第40回新人演奏会、北広島市花ホール主催「第7回春の音楽会」で演奏歴あり。

オーケストラ活動ではボリショイ劇場管弦楽団、カイロ歌劇場管弦楽団、カイロ交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、バッハアカデミー管弦楽団、東京国際芸術協会管弦楽団、日本クラシックオーケストラ、キリシマ祝祭管弦楽団、ケンツビッチ祝祭管弦楽団、ちちぶ国際音楽祭オーケストラなどにエキストラ出演している。

最新記事

カテゴリ

喇叭 Perfomance & Concert News (145)
喇叭 Mouthpiece,Instrument & Case (82)
喇叭 Diploma,Graduate school,Master class (42)
喇叭 Others (30)
喇叭 JAZZ (5)
写真 Photo (38)
国立市と高知県 Kunitachi & Kochi (15)
カメラ、機材 Camera,etc (14)
旅・休日 Trip & Holiday (75)
城・神社・仏閣 Castle Temple (43)
御用達 Gourmet (13)
男のこだわり Excellent piece (30)
靴 Shoes & Boots (15)
刀剣 Knife (12)
四輪 Car (33)
二輪 Bike (24)
HD FXDLS (2)
家族 Family (23)
未分類 (20)

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示